Frame as Furniture

wood recycling



画像

 思い出のある御家の古材を新たな形にリサイクルしませんか?

普通に業者さんに解体を依頼すると家の木材などは廃棄されてます。

物が溢れている今日、少しでも今ある物を循環させていきませんか?

 今現在、現存している古民家・古道具は、元々いい材料であったと思います。

時代は、大きく変わりましたが、

本来、日本人が持っていた 「勿体無いなと思う」 意識を残していきませんか。

コンセントでは、味の出た古材を新たな手を加え額縁に作りかえてます。

昔、のこぎりを引くための台として使われていた傷だらけの古材を

普通であったら消してしまうところを逆に商品の顔として見せる作り方をしてます。


No010_02

古材そのままの表情を生かしてます

No031_02

木 本来持っている優しさであったり ・ 空気感 ・ 温かみを残していきませんか?

使用感 ・ 傷のある床材 ・ 窓 ・ ドアなどのさん木の様に

表面的に使用された木材でしか額材には使用できませんが

再利用してみませんか?

古材 床材 足場板などの引取にご協力いただける施主さん・ 解体業者の方を募集してます。

木材の買取させていただきます。

 

お守り頂きたい事が御座います

 

自分たちの手により取り外さして下さい

業者さんからしたら邪魔かもしれませんが、そこをお願いいたします

新たなモノを作るうえで、そのお家の歴史であったり空気を感じ

それを新たなモノに積めれたらと考えてます

 

ご協力していただけた施主さんには

そのお家から取れました木材を使い額をプレゼントさせていただきます

少しお時間は頂きますが、必ず思い出に残るかと思います

 

連絡先 : 090-9465-3453  篠原まで